出展のメリット

  • 猛暑対策展

  • 労働安全衛生展

  • 騒音・振動対策展

猛暑対策展のメリットMerit

POINT01

暑さ対策への注目度が高い時期に開催

夏が本格化する時期の開催ということで、本当に暑さへの課題意識が高い方々にご来場頂けますので、次年度に向けた商談はもちろんのこと、駆け込み需要のフォローなど、販路開拓の場として有効です。また、メディアでも暑さ対策の特集を組み始める時期ですので、TVをはじめとした取材も多いためPRにも繋がりやすく、夏の商戦に向けた新商品発表会などにも最適です!

取材実績(一部抜粋)

  • NHK「首都圏ネットワーク」
  • NHK「首都圏ニュース845」
  • NHK「ニュースウォッチ9」
  • 日本テレビ「news every.」
  • 日本テレビ「news zero」
  • 日本テレビ「Oha!5 NEWS LIVE」
  • 日本テレビ「ZIP!」
  • 日本テレビ「スッキリ」
  • 日本テレビ「日テレNEWS24」
  • テレビ朝日「グッド!モーニング」
  • テレビ朝日「大下容子ワイド!スクランブル 第1部」
  • テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
  • TBS「Nスタ」
  • TBS「あさチャン!」
  • フジテレビ「FNN Live NEWS days」
  • テレビ東京「ゆうがたサテライト」
  • TOKYO MX「TOKYO MX NEWS」
  • 読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」
報道風景 ブース風景
POINT02

高まり続ける“東京開催”のご要望に応えて過去最大規模に!!

2022年は東京ビッグサイトのみで開催!

2022年度は東京のみでの開催となります。
2021年度は国内3ヶ所(福岡・東京・大阪)で開催をしましたが、全ての会場でキャンセル待ちとなりました。
お早めにお申込されることをお勧めします。

2022年度開催予定規模

2021年度開催の様子(動画)

POINT03

小会主催の同時開催展示会と相互入場を行います!

第9回東京猛暑対策展の同時開催展示会

  • メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2022
  • TECHNO-FRONTIER 2022
  • INDUSTRY-FRONTIER 2022
  • 交通インフラWEEK2022

過去出展申込企業の希望ターゲット

  • 過去出展申込企業の来場者業種ターゲット前回出展申込企業の来場者業種ターゲット
  • 過去出展申込企業の来場者職種ターゲット前回出展申込企業の来場者職種ターゲット
  • 業種別分類業種別分類グラフ
  • 職種別分類職種別分類グラフ
  • 役職別分類役職別分類グラフ
  • 過去出展申込企業の来場者業種ターゲット前回出展申込企業の来場者業種ターゲット
  • 過去出展申込企業の来場者職種ターゲット前回出展申込企業の来場者職種ターゲット

出展者の声スポーツテクノロジーを搭載した商品を
体感いただきました。

弊社は、これまでスポーツシーンを中心に選手のパフォーマンス向上のための技術・開発を実施してきました。
そのスポーツのノウハウを生かし、「働く人を笑顔に、会社を元気に」をテーマに、アパレル、シューズ、グッズ等のワーク品を新たに展開を開始しています。

本展示会では、ワーク品展開の認知拡大・企業様との販路拡大を目的に出展させていただきました。猛暑対策は、各企業様でも大きな課題となっているため、非常に興味を持って、商品を見ていただくことが出来ました。出展により新たな販路拡大に大きく役立ちました。

また接客から企業様の新たな課題などが分かり、今後の製品開発のヒントをたくさんいただくことが出来ました。次回も新たな商品をラインナップし、出展させていただきます。

ミズノ株式会社の出展ブースの様子
ミズノ株式会社 ロゴ
ミズノ株式会社
ワークビジネス事業部
事業企画部 次長
香山 信哉 氏

労働安全衛生展のメリットMerit

POINT01

労働環境をより良くするための提案が可能

近年、日本産業界では老朽化・長寿命化・複雑化が進んだ工場や建設現場、発電設備などにおける重大事故が増加傾向にあります。加えて、高齢化の進展や心理的ストレスによる健康についての課題も生じており、従業員の安全と健康の確保が重要課題となっています。また、現在は多くの職種にて人手不足が相次ぎ、働き手が職を選ぶ時代へと変わりつつある世の中で、働く場の環境整備は急務となっております。

  • 会場の様子
  • 会場の様子
POINT02

親和性の高い展示会との同時開催を求める声に応えて過去最大規模に!!

東京開催予定規模

申込が集中することが予想されます。
POINT02

小会主催の同時開催展示会と相互入場を行います!

東京開催の同時開催展示会

  • メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2022
  • TECHNO-FRONTIER 2022
  • INDUSTRY-FRONTIER 2022
  • 交通インフラWEEK2022

九州開催の同時開催展示会

  • 九州ホーム&ビルディングショー
  • 九州都市開発建設総合展2022
  • 災害リスク対策推進展2022

関西開催の同時開催展示会

  • メンテナンス・レジリエンスOSAKA2022
  • プラントショーOSAKA 2022

2021年度開催の様子(動画)

前回東京開催時結果

  • 業種別分類業種別分類グラフ
  • 職種別分類職種別分類グラフ
  • 役職別分類役職別分類グラフ

出展者の声体感していただき、商談をスムーズに!

出展時に、VR(仮想現実)による5感(視覚+聴覚+触覚+臭覚)により、危険な事象(災害)を、安全かつ効果的に体感するソフトを出展しており、実際に体感してみなければ判らないとの意見が多数ある為実演デモを実施しています。
初めて体感された方々より、「予想以上に災害って怖いんですね」、「気を付けようと思います。」との声を多数いただきました。

既に採用されているユーザ様のご来場も多く、どんな災害に追加対応しましたか?との会場でのお問い合わせも多数いただいてます。ブースへのご来場をきっかけに、その後のアポイントや成約にも多数結び付きました。
会場で実物を見て、体感してもらうことで、商談もスムーズでした。

三徳コーポレーション株式会社ブースの様子
三徳コーポレーション株式会社のロゴ
三徳コーポレーション株式会社
情報機器事業部 取締役事業部長
松田 進 氏

騒音・振動対策展のメリットMerit

POINT01

現場からオフィス、多くのシーンへご提案可能

土木・建設工事や製造現場をはじめとする労働現場においては、騒音や振動により労働者の健康被害を引き起こす可能性があり、事業者は対応を求められています。また、現在では「騒音・振動」は周辺環境にも影響を及ぼすことから、「環境問題」として捉えられ「騒音規制法」も制定されており、様々な業種において対応が求められ、課題となっています。そこで、そうした課題の解決の一助となるべく、騒音・振動に関する“唯一”の専門展示会として本展示会を開催いたします。

  • 騒音イメージ
  • 騒音イメージ
POINT02

遂にシリーズ化、大幅に規模拡大!

2021年度にインテックス大阪にて初開催をいたしました。騒音・振動の対策は多くのシーンで使用されています。
昨今のコロナウイルス感染症の影響もあり、遮音や防音等により注目が集まっています。多くのご来場者に知っていただくチャンスです。

東京開催予定規模
30社/40ブース
九州開催予定規模
150社/220ブース
関西開催予定規模
270社/500ブース
POINT03

小会主催の同時開催展示会と相互入場を行います!

東京開催の同時開催展示会

  • メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2022
  • TECHNO-FRONTIER 2022
  • INDUSTRY-FRONTIER 2022
  • 交通インフラWEEK2022

九州開催の同時開催展示会

  • 九州ホーム&ビルディングショー
  • 九州都市開発建設総合展2022
  • 災害リスク対策推進展2022

関西開催の同時開催展示会

  • メンテナンス・レジリエンスOSAKA2022
  • プラントショーOSAKA 2022

2021年度開催の様子(動画)

PAGE TOP

PAGE TOP